ネットショッピングをして受け取りは郵便局で!

最近ではネット通販が盛んになっていますが、今では受取が「郵便局」で出来ると言うことをご存知でしょうか?
ネット通販をしたことがある人ならご存知かと思いますが、買物をしたあと商品を受け取りを自宅という選択をしている人が多い傾向にあります。

しかし、日中仕事をしていた自宅で受け取る事が難しいという場合には、郵便局での受け取りをおすすめします。
ネットショッピングの受取「郵便局」について詳しくご説明していきます!

ネットで商品を購入

ネットで商品を購入した事がある人ならわかると思いますが、簡単なステップとして、
1,買い物かごに商品を入れる。
2,必要事項を入力して購入手続きに進む。
3,配送方法を選択する欄の「郵便局受取」にチェックを入れ、「受け取り指定場所」の欄を押します。
自分が受け取りたい場所の「郵便局」を指定し、選択します。
選択する郵便局の営業日や営業時間が異なるので確認して下さい。

その後注文を確定します。

郵便局での受け取り方

1,選択した郵便局に商品が届くと、受け取る時に必要な「認証キー」が記載されたメールが届きます。
(認証キーには、問い合わせ番号・認証番号が記載されています)
2,選択した郵便局に商品を受取りに行きます。
3,メールに届いた「認証キー」を郵便局の窓口の担当者に開示して下さい。
4,商品を受け取れます。

以上、簡単なステップで郵便局でネットで購入した商品を受け取れます。
自宅配送にすると、その指定時間に居なくてはならなかったり、その時間の間は家から外出できないなどの不都合が生じてしまいます。

仕事やプライベートなどであまり自宅に居ない人は、ポスト投函の商品以外は受け取れないので「郵便局」で受け取ることが出来るととても便利ですよね。
仕事の帰り道にある「郵便局」を指定すれば確実に商品を受け取れるので必要な時までに確実に商品を手にする事が出来ますね。

また、家族に知られたくないような商品を購入した場合も「郵便局」は都合が良いです。
メリットが沢山ありますが、少しのデメリットもあります。
例えば、郵便局が込み合っている場合、そこで時間を取ってしまう事も予想されます。
どちらが自分にとって都合が良いかよく検討し、「郵便局」受け取りも是非視野にいれて活用してみてください。