ネット通販でトラブルにならないために

外出することなく買い物することができるネット通販です。
ネット通販の利用はとても便利ですが、最近はネット通販でのトラブルも急増しています。
ここではネット通販を利用するときの注意点を紹介していきます。

■お金を払っても商品が届かない
ネット通販のトラブルで一番多いのが、商品が届かないという内容です。
商品代金を支払っても商品がなかなか届かないケースが多く、サイトに連絡を取ろうとしてもメールアドレスしか書かれておらず連絡が取れないこともあります。
これは明らかに詐欺サイトでお金だけ騙し取るといった手法でもあります。
他にも、高級ブランド品の購入後、届いた商品は偽ブランド品だったというケースも多くあります。
商品は届きますが、すべて偽ブランド品だったり全く別の商品だったりと悪質な手口で代金を騙し取っていきます。

■悪質サイトにだまされないために
せっかくの楽しい買い物がこうした詐欺サイトに騙されてしまっては、後悔しか残らなくなってしまいます。
こうした詐欺サイトなどに騙されないためには、利用するネット通販の会社名、住所、電話番号、責任者の名前の記載があるかどうか確認してください。
これらの内容が書かれていない場合には、詐欺サイトの可能性が高いので利用するのは避けましょう。
また、商品代金の支払い方法が、振り込みのみの場合は怪しいので代引きやコンビニ後払いなど別の支払い方法の有無も確認しましょう。

■トラブルを防ぐためにできること
大手のネット通販では、商品レビューをチェックしましょう。
レビューをチェックすることで画像や記載されている項目以外にmの情報を得ることができます。
実際に購入して使用した感想も多く、使い勝手の善し悪しなども参考になります。
商品の購入を迷っている時には、商品レビューなどをチェックすることで判断しやすくなるでしょう。

ネット通販の利用は、賢く使うことでより便利になります。
トラブルに巻き込まれないように、自分でできることはしっかりと対策することが大切です。