ショッピングカートの基本

今は誰でも簡単に自分のブログやホームページを持ち、そこで商品を売ったり買ったりできるようになりました。
そこでよく見かけるショッピングカート。
欲しい商品をクリックすればショッピングカートに商品を入れることができるシステムです。
そのショッピングカートの基本をご紹介いたします。

気軽に設置できる!

ネットショップは、ショッピングカートを自分のブログやホームページに設置するだけで、簡単に開設することができます。

まず、複数あるネットショッピングカートサービスの中から気に入った会社と契約します。
そこで発行されるコードを自分のサイトに埋め込むだけです。
無料で契約や、期間限定でお試しできるところもあるのでいろいろと比較検討して試してみるのもいいですね。
また、運営サポートや集客支援、決済サポートも充実しています。

注意点は?

ただ、ショッピングカートサービスを利用するにあたって気をつけてほしいことが一つあります。
それはショッピングカートを設置するホームページやブログを、JavaScript (ジャバスクリプト)に対応させておくことです。

代表的なネットショッピングカートサービス
・カラーミーショップ
・Eストアショップサービス
・MakeShop(メイクショップ)
・BASE(ベイス)
・WISECART(ワイズカート)
・STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)
・おちゃのこネット

選ぶ時のポイントとは?

ネットショップのショッピングカートサービスを選ぶときのポイントは、料金はもちろんですが、その他のサービスなども考慮するとよいでしょう。

特に、自社に合ったデザインか、使いやすいか、商品点数は要チェックです。
いずれも長い目で見たときに、引っ掛かってくる項目となるので、無料期間中に比較しながら試してみるとよいでしょう。

最初は小規模かもしれませんが、いずれは事業を大きくしていきたいと考えている場合は、ページをしっかり作り込むことも必要ですし、決済方法もこの段階で丁寧に検討するなど初期段階からきちんと作り上げる事が重要になります。